【プレスリリース】みんな電力株式会社が低コストで地域色を活かした電力流通が実現する新電力向け電力小売りソリューション「enection(エネクション)」を開発

2015.05.14

みんな電力株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:大石 英司)は、株式会社セールスフォース・ドットコムのクラウドプラットフォームである Salesforce を活用した、地方自治体・中小事業者向けの家庭(低圧)用電力小売りソリューション「enection(エネクション)」を 2016 年 3 月より提供いたします。

2015年5月14日「enection(エネクション)」についてのプレスリリース

今回のプレスリリースの発表にあたり、株式会社セールスフォース・ドットコムから下記のエンドースコメントをいただきました。


官民あげて「地方創生」に取り組んでいる今、地域 PPS(新電力)での展開は、多くの地方自治体や中小企業にとって新たな事業創出のひとつとなると確信しています。
当社のプラットフォームによる、堅牢で、安全なクラウド環境によるサービス提供は、参入障壁や運用コストを下げる大きな役割を担います。今後は、早期のサービス提供に向けて、ご支援させていただく所存です。

株式会社セールスフォース・ドットコム 専務執行役員 保科 実

|